包茎手術クリニックのおすすめ人気

当サイトにアクセスいただき誠に有難う御座います。
このページでは早漏の解決策と包茎手術のクリニックの適切な選び方を独自で紹介しています。迷わず決められるようにランキング形式になっているので先々で検討している方もいつか役に立つ時が来ると思います。ぜひお気に入りに追加しておいて下さい

このサイトでは包茎手術を行うクリニックの選び方やその他の解決策を掲載しています。見た目が悪い、臭いが気になる、性病にかかりやすくなるなど、デメリットだらけの包茎。手術には心配がつきものですよね?
「安心・安全で痛みのない手術・治療を行ってくれるのだろうか?」
「法外な治療費用を要求されることはないだろうか?」
これらの不安を解消するには、実際にクリニックで包茎手術を受けた人の声を聞くのが一番です。本サイトで口コミや評判を元に選んだ安心な包茎治療クリニックを参考にして選んでみて下さい。



■包茎の種類


まずは自分がどの種類の包茎に該当するのか確認しましょう。
 ①仮性包茎
平常時は亀頭が包皮に覆われているが、勃起時には剥ける。
平常時も勃起時も亀頭は包皮に覆われているが、手で剥ける状態です。
手術の必要はないですが、早漏が気になる方は手術すると効果が期待できるかもしれません。

②真性包茎
平常時、勃起時ともに手を使っても亀頭を露出させることができません。
クリニックでの包茎手術の絶対適応とされています。

③嵌頓包茎(カントン)包茎とは
強引に自分で包皮を剥いて包皮が元の位置に戻らなくなり、
浮腫みを生じ元に戻らなくなることがあります。
亀頭の根元を締めつけてしまう一番重症と言われている状態です。



■包茎治療のメリット


包茎手術が必要かどうかは個人が判断することだと考えています。
真性包茎でも性行為は出来ますし、子供もつくることができます。
一生何の問題も無く真性包茎で過ごす人もいるとは思います。
しかし、包茎患者さんは、コンプレックスをもって来院するのです。
包茎手術には大きく分けて4つのメリットがあります。
①衛生面
包茎手術で亀頭が露出することにより、恥垢が溜まりづらくなる
包茎のときよりも確実に雑菌の繁殖を防ぐのでにおいを減らすことができる
容易に亀頭を洗うことができるので、清潔な状態を維持できます。
②見た目
亀頭が露出する分、見た目がよくなりコンプレックスがなくなります。
陰茎が縮みにくくなり長く大きくみせることができます。
③亀頭の強化
下着などに直接擦れることにより、亀頭が強くなりサイズUPの効果が生まれます。
性交渉時も女性器にしっかり刺激を与えることができるわけです。
④早漏防止
普段から亀頭が刺激に慣れているので、性行為のコントロ-ルもしやすくなる
亀頭を露出した状態の先端部分の皮は、非常に包皮が薄く弱い部分なので、
刺激にも弱いため包茎手術で内板を取り除く事で感覚が鈍り早漏防止になります。



■包茎手術にかかる費用


料金の相場ですが、状態によって変わります。
仮性包茎手術の相場はおおよそ8万~16万円程度。
真性包茎、カントン包茎の手術の相場はおおよそ20万円前後です。



■健康保険が適用されるかどうか


真性包茎、嵌頓包茎(カントン)の場合生活に支障をきたす(=病気)と判断されると
保険が適用され自己負担額はだいたい1万円~3万円程度です。
仮性包茎の場合、生活に支障をきたすというよりは
コンプレックスの部分が大きいのでほぼ保険は適用されません。
包茎手術をやってくれる病院は2種類あり
泌尿器科(外科)と専門クリニック・美容外科になります。
保険治療の対象になるのは泌尿器科の手術になるのですが、
泌尿器科で行われる手術方法は背面切開法、または環状切開法です。

包茎手術クリニック人気独自ランキング

1位ABCクリニック

全国に15院を展開する大手クリニック。
安価・安心・安全の3つのAを掲げた治療を実施している。

 

2位上野クリニック

全国に19医院を展開。20万人以上の治療実績を誇る有名クリニック。
24時間の電話サポート体制も完備。


3位東京ノーストクリニック

全国31院を展開する、業界最大手。
外科手術技法と美容技術を組み合わせた、仕上がりの美しい施術を実施。


4位本田ヒルズタワークリニック

安全を確保しながらもっともコストパフォーマンスに優れた治療をご提供
全国10拠点。

5位エーツー美容外科

 包茎手術・切らない長茎術
・亀頭増大術・早漏治療

 

6位東京メンズサポートクリニック

最新の包茎治療、切らない長茎、陰茎・亀頭増大、ED・早漏治療

 


悩みランキングNAVi TOP